QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
明日香太郎
明日香太郎
よろしくお願いします。


2015年08月29日

56-2式(赤)

RSの赤い56-2式を購入しました(^^



赤といってもオレンジです(^^; 贔屓目に見て、赤土色といった感じでしょうか・・・。


やっぱり56-2式はアズキ色が良いなとは思っていたのですが、以前アフリカの動画で
この56-2式を使っているのを見かけて、探していました。

リアルソードのオレンジの56式は出荷数が少ないようで、今は流通在庫がほとんど無く
結構探しました(^^;



動画でボコ・ハラムの指揮官が持っているのを見かけたのですが、同じ動画を
見つける事が出来ずにいました。が、カメルーンでボコ・ハラムの部隊から押収した
火器の写真の中に、オレンジ色を発見!(^^



左下らへんのを拡大すると。



オレンジ色の56-2式です(^^ RSと違い、ハイダー無しのマズル周りですが。

ひとつ上の56-1式も、ブラックのハンドガードです。

他にもスーダン国軍や、他の正規軍でも使われているようですし、最近出荷された
56式はブラックかオレンジになっているようですね(^^


比較として、アズキ色の56-2式も、最初の画像の奥にあります。





今回RS56-2式と一緒に撮った中国製バンダリアですが、81式タイプと思いきや・・・。




56式をリメイクして4連(プラス手榴弾2個)に改造しているものでした(^^;

中国人の友人に譲ってもらった次点で、すでにこうなってました。
たぶん中国の国内で56式バンダリア3つを潰して、81式タイプを2個作っている
ようです。ポケット側も56式の3連の横に1本分増設されていました。



もうひとつ、以前持っていた黒の56-2式の時には気づかなかったんですが、



フロントサイトの後ろ側に「2」と刻印があります。56-2式の2?(^^;


また、この56-2式のロアハンドガードですが、樹脂パーツに別の樹脂パーツを
インサート成形しているのです。

樹脂に金属をインサート(AK74のマガジンやハンドガード)は分かるのですが、
珍しい工法だなと思いました。

一応、金属パーツとか見合う部分に硬度の高い樹脂を置き、ハンドガード外側
部分(手が触れる部分)は柔らかい樹脂になっています。


分解したところ、無印56式の初期ロットより端々が良く出来ているように感じました。

Real Swordも出荷停止して久しいですし、そろそろ流通在庫も枯渇しそうです(>_<




タグ :56式56-2式



同じカテゴリー(装具)の記事画像
ハートロック行ってきました(^-^
ターバン
仏軍ベレー
同じカテゴリー(装具)の記事
 ハートロック行ってきました(^-^ (2014-10-15 10:12)
 ターバン (2014-10-09 14:59)
 仏軍ベレー (2013-04-09 19:03)
Posted by 明日香太郎 at 13:31│Comments(0)装具トイガン
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。